‘YouTube’ タグのついている投稿

プラスティック・チェリー・ボムPV配信中

2010年8月2日 月曜日

ソワカちゃんとアーバンギャルド 「プラスティック・チェリー・ボム」

詞・曲:kihirohito
編:瀬々信・谷地村啓・kihirohito
唄と演奏:アーバンギャルド
PV制作:kihirohito&そうまあきら

です。

ニコニコ動画版

[nicolink videoid=”sm11572959″]

YouTube版

You need to a flashplayer enabled browser to view this YouTube video

ちょっといいはなし

  • YouTube版のほうが高解像度になっていますが、最高=1080pにしちゃうとちょとあらが見えすぎるので、ちょっこし画質を落としてみてもらった方がいいかもしれません。元々無駄にHD解像度で作っていますが、まあアウトプットはDVDだしと油断して作ってたもので。(上の埋め込みはスペースの都合で小さくなっているので、ぜひYouTubeのほうに出向いて(=埋め込み画面クリック2回)ご覧ください。)
  • 冒頭ダークメーヴェの件ですが、これ元々のコンテではパラシュートで降下だったのですが、諸事情でガスマスクが(通常のものから)クトゥルフ型に変更になった際にkihirohito氏から、だったら翼も欲しい…という案が出て、そうまが思いついたのがこれです。なので瘴気マスク=クトゥルフマスクになっていることはコメントされるまで気づいてませんでした。
  • それからここのモーションは、アスベルと二人乗りして大ムカデみたいな虫に襲われるところの引用です。なのでこのあとしっぽと干渉して腐海の底=清浄の地に落下します。てことは以降すべてシーンは清浄の地でおこっていることである…というのは今思いつきました。
  • ところでメーヴェに乗るときはノーパンが正装でいいんでしたよね。
  • 1番Aメロのあたりで歩いているところの背景は近景=中国、遠景=フランス(モン・サン=ミシェル)になっており、中仏=「中国女」要素ってことになっています。また中仏ってのは中央仏教学院の略称でもあります。
  • 管制塔のところは、ご指摘の通り9.11です。手前の建物はバウハウス校舎なのですが、それは単にかっこ良かったからです。
  • Enter At Your Own Risk!! はもちろんフランケンフルターの屋敷に書かれてたものです。元ネタではパースがかかった画面なのですが、それをそのままトレースしてるので歪んでいます。
  • Lisaの画面はもっとちゃんとそれっぽく作るつもりでしたが、時間がなくてやめました。ハートからあふれる赤いやつもドット絵でアニメさせたかったのですが面倒だったのでやめました。
  • 背中の端子が全般的にちょっと手抜きですね。
  • プリンセスロボが戦ってるところの背景は金髪の方の居城です。
  • キューピーの歩いてるところはでたらめな上海ですが、一番目立ってる建物=和平飯店(ピースホテル)の老年ジャズバンドはドラムの人が最高齢でテンポの速い曲をやったりすると相当スリリングでした。(=2003年の情報、現在も健在かどうかは不明)
  • ルパンOP引用の箇所、背景はビルケナウ強制収容所(第二アウシュビッツ)です。クリスタルナハトつながりです。
  • 車種はカウンタックLP500Sです。
  • 火器は前半MP40、後半MG34です。
  • いかなる戦いにも負けたことの無い無敵の宇宙人のアレに恒点観測員を収納するのはかなり造形的に嘘があることが判明しました。
  • まあそんなところです。よろしくおねがいします。
ソワカちゃんとアーバンギャルド特設サイト

「護法少女ソワカちゃん」とは…?

護法少女ソワカちゃんは謎の作者・kihirohito氏によって製作され、
ニワンゴの提供する動画配信サービス・ニコニコ動画で順次公開されている架空のアニメです。
主人公は住職をパパに持つ少女、ソワカちゃん。不可解なパパの死の真相を求め、
小坊主クーヤンと旅立ちます…。
詳しくはまとめwiki「ソワカちゃん疏鈔」

「アーバンギャルド」とは…?

アーバンギャルドは21世紀の東京で活動する「トラウマテクノポップ」バンド。
狂った電子音にジャジーなピアノとヘビメタ風ギター、
男女ツインヴォーカルがはじける唯一無二のサウンドは、
病的にポップ。痛いほどガーリー。
詳しくはアーバンギャルドHP

「卵」短縮版公開しました

2009年12月19日 土曜日

やろうやろうと思って先送りにしていた「天下統一CG将軍2」準グランプリ受賞作!『卵』短縮版公開ですが、この度勢いがついたのでようやくやっつけました。

vaca-tion|バカション「卵」のページにも埋め込んでいますが、直接YouTubeに行くとHD画質で視聴できます。HDで見る必要がある動画なのかはさておき。

というわけで、本来三段オチの構成になっているものの最初のオチまでです。続きが気になる方はBSJapanに圧力をかけてください。ちなみにここから先の方が断然面白いです。

時間も予算もかなり限られていたこともあり、見返してみるとだいぶヘボい気もしますが、面白いかどうかという点から言うと結構面白く仕上がっていると思います。…でもそれってとり・みきさんの手柄か?

『不思議の国とアリス』動画追加

2009年12月10日 木曜日

バカション内の『不思議の国とアリス』のページにサンプル動画を追加しました。

…とは言っても、既にYouTubeに上がっているものを埋め込んだだけですけど。さらにはもっと高画質版は『不思議の国とアリス』公式サイトにとっく上がっているんですけど。なので、全然目新しくはないですが、これまた作品自体がまったくもってマイナーなのでまだ知らない人も多いんじゃないか…ってことで。